医院ブログ

2017年5月 6日 土曜日

放射線技師より

今回は、メタボリックシンドロームについいてです。
メタボリックシンドロームは日本語に訳すと内臓脂肪症候群となます。内臓脂肪は腸の周りにつくもので、ウエスト周りの大きさに影響が出やすくさらに高血圧・高血糖・高脂血症などの危険因子を併せ持っている状態です。
メタボリックシンドロームの診断基準として
ウエスト周囲径:男性85cm以上、女性90cm以上(必須条件)
中性脂肪値150mg/dl以上またはHDLコレステロール値40mg/dl未満、 
高血圧(最高130mmHg以上・最低85mmHg以上)
高血糖(空腹時血糖110mg/dl以上)
ウエスト周囲径は必須条件+中性脂肪値・高血圧・高血糖のうち2つ当てはまることにより診断されます。


投稿者 柳田医院

柳田クリニック 〒205-0015 東京都羽村市羽中2-11-53 お電話でのお問い合わせはこちら 電話番号 042-555-1800

柳田医院外観


大きな地図で見る

〒205-0014
羽村市羽東1丁目30-20

【診療時間】
[平日]
午前:8:30~12:30
午後:15:00~19:00

[土曜]
8:30~13:00

※受付終了時間:午前診12:00
 午後診18:30 土12:30

[休診日]
日曜日・祝日

詳しくはこちら